日記(たっかんの普段の生活風景)

弁慶の生誕の謎に迫る!道の駅「弁慶の里 道の駅本庄」島根県松江市

田舎移住をしてから4週間。

最近はまっている道の駅巡り!!に今日も行ってみた。

今日紹介する道の駅は、島根県松江市にある、「弁慶の里 道の駅本庄」!!

弁慶生誕の地は和歌山では?

あれ?弁慶の生誕の地って和歌山県じゃないの?
っと思った方も多いと思う。

僕もあれ?って思ったもん。

調べてみると、弁慶生誕の地は和歌山県が有名だけど、ここ松江市本庄も生誕の地って言われているみたい。

弁慶生誕の地についての詳しい記事はこちら↓

弁慶生誕の地のリンク

そもそも弁慶が本当に居たかどうか?も良く分からないみたい。

駐車場はそんなに広くない。駐車場に入るとすぐに目に止まるのがこの銅像。
ここにも弁慶生誕の地って書いてある。

本庄は中海に面した地域で、凄く景色が綺麗。街歩きも出来るので、観光にはもってこいの場所!

そして、景色を見た後、中に入るとまず目に飛び込んでくる野菜!!!
奥さん・・・目がキラキラしてるーーー!!これなかなか帰れないやつーーーー!!

結構、色んな野菜が置いてあって、値段も安め。
かなり大きい大根が1本120円位で売ってある。

調味料なんかの品ぞろえもOK!!

こんなん見たら買いたくなるやつ。
既にこの道の駅に着いてから約1時間が経過・・・・

高級魚ののどぐろを材料にしたのどぐろチップス何かも売っている。
お酒のあてにちょうど良さそう。

んで、奥さんの一番の目を引いたのがこれ↓

丘わかめ!!!

ん?丘わかめ?なんじゃそりゃ!!初めて聞いた!!

さっと茹でるだけで、あのわかめと同じような食感なんだって。
そして、目をキラキラさせた奥さんの手の中へ・・・・

 

島根県松江市にある道の駅「弁慶の里 道の駅本庄」のまとめ

今回は、島根県松江市の道の駅まで来たけど、この辺の風景は絶対見もの。
海と山に囲まれていて気持ちが癒される事間違いなし。

後、何と言っても種類が豊富にある野菜。
丘わかめなんて野菜があるのも初めて知った。

んで、弁慶の生誕の新しい情報も知れたし。今日は、「弁慶の里 道の駅本庄」に来れて本当に良かった。

おわり!!

 

PS:帰りの車中は、この丘わかめをどう料理するかを皆で話しあった。
僕は、刺身醤油につけて食べたかったけど、妻と娘がどうしてもサラダとお味噌汁に入れたい!!って事で、サラダとお味噌汁になりました。

なんか普通の葉っぱみたい。ちょっとぬめりがある感じ?

沸騰した鍋でさっと湯どうしする。

んで、切って。

出来上がり!!!

ほんとにわかめみたいな食感。

刺身醤油で食べたら絶対うまいやつ!!っと思う今日この頃でしたとさ・・・

 

本当におわり!!

たっかん
たっかん
にほんブログ村にも登録しているので、【家族で古民家田舎暮らし】に興味がある方は、にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村👈をクリックしてフォロー宜しくです!!

 

ABOUT ME
たっかん
子供にのびのびと過ごしてほしい。 歩いて、海・山・川が行ける環境を作りたい!! との思いで2021年8月(コロナ禍)の時期に家族で田舎の古民家に移住を決意! 田舎暮らしで第2の人生をスタートさせたこのブログの管理人たっかんと申します。 古民家ならではの良さや苦労。 田舎ならではの良さや苦労を発信しています。 又、DIYやお得だな!!と思える情報も発信しています!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です