日記(たっかんの普段の生活風景)

昔ながらの駄菓子屋。鳥取県米子市にある人気店!岡本一銭屋に潜入 

田舎移住して4週間。

TikTok好きの娘が以前からTikTokを見て、行きたい行きたい!!と行っていた駄菓子屋さん。

近くにあるかな~?と探していたら、たまたま見たYouTubeで駄菓子屋さんのレビュー動画があった。
YouTube動画のリンクはこちら↓

 

んで、これを見た娘がもう・・「行きたい行きたい!!」と連呼。

仕方なくお昼からドライブがてらYouTubeに紹介されていた、鳥取県米子市にある

岡本一銭屋さんへ!!

岡本一銭屋さんまでは、うちから車で約30分。

娘は大はしゃぎ!息子も大はしゃぎ!!

到着~~!!着くと看板娘?のお母さんが店先で犬と座っていた。
駐車場がなかったので、「車ここでも大丈夫ですか?」と言い店先に止めさせてもらう。

本当に昔ながらの駄菓子屋さんだ!!

んで、中に入ると

子供の誘惑がいっぱい!!数百種類はあろうかという駄菓子屋おもちゃが並んでいる。

どれもこれも安い。100均より安い商品もある。

これ、良く昔買ったやつ!!その他にも齢38歳の僕が子供のころに食べていた駄菓子なんかも数多くある。懐かしい~~~

店内には、駄菓子の他にも有名人と一緒に撮った写真や、恐らく近所の子供と一緒に撮った写真が飾られている。

あれにしようかな?これにしよかな?と悩む娘

当たりくじがついているお菓子。僕も良くこれで当てたよな~と懐かしむ。

セットでのおもちゃも売っているので、お家夏祭りなんかをする時には良いかも?

このカードのやつも良く買った!!女子は大体アイドルのやつ買ってた。

商品がありすぎてうろうろ迷う娘。

うわーーー!!竹とんぼ!!!懐かしい!!!!!

娘が探している間、僕はずっと看板娘?のお姉さんと会話。
「おばちゃん。最近ちょっとボケてきたかも?最近保険証失くしたんよ。あれって再発行できる?」

等、お姉さんのプライベートの話しをずっと聞いている。めっちゃ気さくな方だった。

ちなみにお姉さんは写真撮影NGだったので、お姉さんを拝見したい方は、ぜひ岡本一銭屋へ足を運んでください(笑)

んで、娘がTikTokを見て欲しかったという「つちのこ」があった。
何でも、色んな人から「つちのこ」置いてますか?との問いあわせがあったみたいで、何と今日入荷したとの事。

なので、僕達が「つちのこ」を最初に買ったお客さん(笑)何て運が良いんだ。娘!!

やっと娘の買い物も終わり!!

大体1時間位の滞在だった。娘はというとニコニコ笑顔で袋いっぱい下げて店を後にする。

でも、僕達が入ってからずーとお客さんがひっきりなしに来ていた。

やっぱり凄い人気店!!

まとめ

今回は、娘のたっての希望で鳥取県米子市にある駄菓子屋さん

岡本一銭屋さんに行ってきました。

一言で言うと、岡本一銭屋さん。

最高!!

僕や妻も昔懐かしい感じが味わえて楽しかったし、娘も大喜び。

んで、値段も安い!!

又、看板娘?のお姉さんが凄い気さくで楽しい!!
店内に飾られている近所の子供さんと撮った写真が全てを物語っている。

今回娘は、岡本一銭屋さんに行くために800円持って行ってたけど、結局かなりの量買って440円だったみたい。

ちなみに看板娘?のお姉さん・・・全ての商品の値段を覚えていた・・・恐るべし・・・

又、来年お家夏祭りをする時にぜひ立ち寄ろうと思うお店でした!!

お家夏祭りの様子はこちら↓

コロナ禍だからこそ楽しめる子供が喜ぶお家夏祭り。田舎の暮らしを公開田舎移住をして約2週間が過ぎた。 今日は、娘が田舎移住をしたら絶対にやりたいと言っていた お家で夏祭り!!をする事になった。...

お家夏祭りをしたいけど、なかなかここまで来れない・・・って方はこちらで購入してみては?


 

おわり!!!

たっかん
たっかん
にほんブログ村にも登録しているので、【家族で古民家田舎暮らし】に興味がある方は、にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村👈をクリックしてフォロー宜しくです!!

 

ABOUT ME
たっかん
子供にのびのびと過ごしてほしい。 歩いて、海・山・川が行ける環境を作りたい!! との思いで2021年8月(コロナ禍)の時期に家族で田舎の古民家に移住を決意! 田舎暮らしで第2の人生をスタートさせたこのブログの管理人たっかんと申します。 古民家ならではの良さや苦労。 田舎ならではの良さや苦労を発信しています。 又、DIYやお得だな!!と思える情報も発信しています!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です