日記(たっかんの普段の生活風景)

収穫間近!二十日大根が大きくなってきた。二十日大根は二十日で出来ない

どうも!2021年8月に家族で田舎移住をして古民家で暮らしている、

たっかん
たっかん
たっかんです

今回は、約1か月前に植えた二十日大根の成長をお伝えしていこうと思います。

先月10月1日に植えた二十日大根

先月、10月1日に、裏庭を家庭菜園が出来るようにして、植えた二十日大根。

ジャングルと化した裏庭の雑草抜きや、土を作る所から始めました。

\裏庭を家庭菜園の様子はこちら/

裏庭を家庭菜園のYouTube

 

種まき~2~3日

発芽は2~3日程度で出てきました。


初めてこんな風に野菜を作ったので、本当に発芽するのかどうか・・・凄い不安でしたが、無事に発芽してくれた時は凄く嬉しかったのを覚えています(笑)

 

土造りも本当にこんな感じで良いのか?本やYouTubeで学んだ知識だけでいけるのか?
と思いながら育てていきました。

 

種まきから1週間~2週間

種まきから1~2週間経った頃には少しづつ葉も大きくなり始めました。

葉が2つついてきた位の、この時期に間引きをしていきました。

間引きとは?

筋蒔きをした際等は、苗と苗の距離が近く、隣接しているため、成長の悪い方を取ってあげる行為。

間引きした苗は、別の所に植えてもいいし、スープ等に入れてもOK

僕は、間引きした苗は、隣のスペースに空きがあったので、そこに植えました。

 

種まきから1か月

種まきから約1か月が経った頃には、葉がかなりの大きさになってきました。

本当なら、この時点でも間引きをした方がいいんですが、僕は、このままの状態でちょっと様子を見ようと思っています。


今まで、細かった根っこがぷっくら膨らんできました。

もう少し大きくなったら収穫になると思います。

 

二十日大根の成長の記録のまとめ

二十日大根という名前だけあって、他の野菜と比べて成長が凄く早いです。

家庭菜園、初心者の方は二十日大根からしてみると、ちゃんと成長が見れて楽しいのかな?と思います。

 

ちなみに、僕は、「二十日大根」という名前なので、二十日位で出来るのかな?と思っていましたが、今でもう1か月とちょっと。

実際は、40~50日はかかると思います。

 

でも、日々日々大きくなっていく野菜を見ると、なんか自分の子供が大きくなっているような感覚があって、凄く嬉しい気持ちになれます。

 

僕は、家庭菜園は全くの素人で、今まで、野菜作りなんて全くした事がありませんでした。

でも、家庭菜園の本や、YouTubeを見て、作り方を勉強しながらしていって二十日大根をここまで大きくできました。

 

正直、こんな風に家庭菜園をするまでは、あまり興味がありませんでしたが、野菜を作る。

土を作るって意外と面白いです(笑)

 

もし、家に家庭菜園が出来るスペースがあるならしてみるのも面白いかも?

 

おわり!!

たっかん
たっかん
にほんブログ村にも登録しているので、【家族で古民家田舎暮らし】に興味がある方は
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
にほんブログ村👈をクリックしてフォロー宜しくです!!
ABOUT ME
たっかん
子供にのびのびと過ごしてほしい。 歩いて、海・山・川が行ける環境を作りたい!! との思いで2021年8月(コロナ禍)の時期に家族で田舎の古民家に移住を決意! 田舎暮らしで第2の人生をスタートさせたこのブログの管理人たっかんと申します。 古民家ならではの良さや苦労。 田舎ならではの良さや苦労を発信しています。 又、DIYやお得だな!!と思える情報も発信しています!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です